ここから本文です。

地域おこし協力隊を募集します

トップページ 町政情報 人事 地域おこし協力隊を募集します

小清水町は、北海道の東北部、オホーツク海に面した農業を主産業としたまちです。
標高1,000mの阿寒・摩周国立公園「藻琴山」からはじまり、林、森に続き、循環型農業を営む広大な農地、ラムサール条約登録湿地「濤沸湖」、網走国定公園「小清水原生花園」、漁業資源が豊富なオホーツク海まで揃った恵まれた土地であります。
道東の玄関口である女満別空港まで車で40分であり、直行便が就航しているため、札幌市(新千歳空港)や東京都(羽田空港)へアクセスしやすい位置にあります。



小清水町の広大な農地、豊富な自然を活かすための発想力と、行動力を発揮してくれる『地域おこし協力隊』の隊員を募集します。

協力隊員の職種・人数

観光・まちづくり創造支援員(小清水町観光協会勤務)1名

活動内容等

・情報発信・プロモーション事業(SNS、動画製作など観光PR活動)
・誘客促進事業(オホーツクSEA TO SUMMIT、イベントへの出店など)
・アウトドアアクティビティ事業(バードウォッチング、サイクリングのガイドなど)

応募対象者

・3大都市圏内都市地域、3大都市圏外都市地域、3大都市圏内一部条件不利地域、3大都市圏外一部条件不利地域をはじめとする都市地域等に在住で小清水町に住民票を移すことが可能である方とします。
ただし、「地域おこし協力隊員」であった方(同一地域における活動2年以上、かつ解嘱1年以内)で、かつては3大都市圏を始めとする都市地域に在住していたことのある方も対象とします。
※対象地域については総務省の地域おこし協力隊員の地域要件に準じます。
・地域にとけ込み、地域の自治会活動に参加できる方
・任期終了後は、小清水町で起業、または観光協会などに就業し定住する意思のある方 等

勤務場所

(一財)小清水町観光協会(小清水町字浜小清水474-7 小清水ツーリストセンター内)

身分・任期

身分 小清水町フルタイム会計年度任用職員
任期 令和6年(2024年)4月1日以降随時 ~ 令和7年(2025年)3月31日まで。
※業務・活動状況を勘案し、1年毎に更新し、最長3年まで任期を延長します。

勤務日・勤務時間

週休2日(シフトによる)
勤務時間:8時45分から17時30分までの7時間45分勤務

給与・福利厚生等

給料月額 176,100円~ ※職歴加算あり。
諸手当  期末手当、時間外勤務手当、寒冷地手当、住居手当、通勤手当
休暇   有給休暇、病気休暇、夏季休暇、結婚休暇、子の看護休暇など
その他  健康保険、厚生年金、雇用保険等の社会保険加入
 

選考試験

1次試験 書類選考 
2次試験 面接試験(web面接または対面面接)
※選考結果は合否に関わらず通知します。
 

応募方法・応募期間

◆応募方法(提出書類)
市販の履歴書に写真を貼り、希望の職種を上部余白に記載し、下記提出先へ持参、郵送、メールのいずれかの方法により提出してください。
◆応募期間
随時募集 ※任用予定者を確保できた時点で、受付を終了いたします。

募集要項

PDF北海道”小清水町”『地域おこし協力隊』募集要項 (1.2MB)
 

提出先及びお問い合わせ先

〒099-3698
北海道斜里郡小清水町元町2丁目1番1号
小清水町役場 総務課職員厚生係
電話番号:(0152)62-4470
FAX:(0152)62-4198
E-mail:kouseimgr@town.koshimizu.hokkaido.jp

Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る