ここから本文です。

役場職員の新型コロナウイルス感染を受けて町長から町民の皆さまへ

トップページ くらし・手続き 新型コロナウイルス感染症 役場職員の新型コロナウイルス感染を受けて町長から町民の皆さまへ

職員による新型コロナウイルス感染症クラスター発生について(お詫び)

 町民の皆様には、新型コロナウイルス感染症対策に多大なるご理解とご協力をいただいている中、感染予防の先頭に立ち、まちの感染拡大防止を推し進めなければならない職員が感染し、職員によるクラスターの発生という危機を招いたことで皆様に不安を抱かせてしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。
 
 最初に職員の感染が確認された後、同職員との協議に同席した私と副町長、執務環境等から濃厚接触が疑われた教育長及び職員を合わせた総数14名は、最初の感染の確認があった翌日の1月20日に速やかにPCR検査を受検し、1名の感染が確認されたものの他の13名は陰性の判定を受けたところでございます。
 しかしながら、翌21日になり陰性者の中から数名とその他の職員にも発熱等の症状が現れ、その者に対して1月22日に改めて検査を実施した結果、私と教育長のほか教育委員会の職員4名、企画財政課の職員1名、建設課の職員1名の感染が確認され、1月23日現在にて職員10名の感染によるクラスター発生となったところでございます。
 
 現在、網走保健所による濃厚接触者の特定が進められるとともに、指示・指導のもと庁舎に勤務する全職員等のPCR検査を行い、感染実態を明らかにしております。また、役場庁舎内には消毒を施して感染拡大防止対策を進めているところでございます。
 
 役場の業務は、職員のPCR検査結果が全て通知される1月25日(火)まで町民係、税務係の窓口業務に制限されますが、すでにPCR検査にて陰性が確認された職員により開庁してまいります。以降、陰性が確認された職員によって随時機能を正常化してまいりますので、当面、町民の皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 なお、管理職員をはじめ待機中の職員との連絡調整は可能ですので、緊急に対処すべき事案やご相談等がございましたら、役場代表電話(0152-62-2311)までご連絡ください。
 
 このたびの職員感染による役場内でのクラスター発生を、私をはじめ全ての職員が重く受け止め、猛省のもとに危機管理意識の見直しと感染防止対策の徹底を図り、町民の皆様の信頼回復に努力してまいりますので、改めまして心より深くお詫びを申し上げ、町民皆様のご理解と引き続き感染予防にご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 
令和4年1月23日
                             小清水町長 久保 弘志


 

役場職員の新型コロナウイルス感染を受けて町長から町民の皆さまへ

 町民の皆様、事業者の皆様におかれましては、小清水町の新型コロナウイルス感染症対策に多大なるご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げますとともに、最前線で献身的に奮闘されている医療従事者及び福祉事業者の皆様に心から感謝と敬意を表します。
 
 これまで皆様には、不要不急の外出自粛や飲食店の時短要請など様々な対策にご協力をいただいてきている中、1月19日に50代職員が体調不良により病院受診した結果、新型コロナウイルスへの感染が確認されました。これを受け、網走保健所の指導のもと1月18日に同職員と会議室で協議を行っていた町長、副町長のほか、執務で感染リスクが高いとされた教育長及び職員の合計14名のPCR検査を1月20日に行った結果、町長、副町長、教育長及び職員10名は陰性となりましたが、新たに50代職員1名の陽性が確認されたところであります。
 
 その後の庁舎内における濃厚接触者の指定はされておりません。

 北海道内における新型コロナウイルス感染症の急拡大により、町民の皆様の不安が大きくなっている中で、町職員に感染者が発生したこと、私を含め多数の濃厚接触者を発生させ、多大なるご心配とご迷惑をおかけしましたことに、深くお詫びを申し上げます。
 
 
いまだに予断を許さない状況が続きますが、手指消毒・換気対策をはじめ、三密回避など、より一層の庁舎内での感染防止対策の強化を図ってまいります。

 併せて、更なる職員への感染防止に対する意識啓発と業務に支障のないよう努めてまいります。
 
 一方、新型コロナワクチンの3回目接種につきましては、12月より医療従事者、1月には高齢者施設入所者に、2月から3月には65歳以上の高齢者に、4月には64歳以下の方を対象に「多目的研修集会施設(愛ホール)」を集団接種会場として開始できるよう準備しているところでございます。
 
 町民の皆様、事業者の皆様には、改めまして、マスクの着用や手洗い、三密の回避など、基本的な感染症防止の対策を徹底いただきますようお願いいたします。

  令和4年1月20日

                                小清水町長 久保 弘志

お問い合わせ

保健福祉課
電話:0152-62-4473

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る