ここから本文です。

小清水町学生の暮らし応援事業の実施について

トップページ くらし・手続き 新型コロナウイルス感染症 小清水町学生の暮らし応援事業の実施について
 新型コロナウイルス感染症の影響により、高校生や大学生等をお持ちの保護者の皆さんは、大きな不安を抱えながら子どもたちの生活を支えられていることと思います。
 町では、保護者の皆さんの負担が少しでも軽減されるよう、高校生以上の学生1人につき5万円を給付する「学生の暮らし応援事業」を実施します。
 給付には申請が必要となりますので、対象者等をご確認の上、お手続きください。

 

給付対象者

給付対象者は、(1)、(2)両方に該当する保護者です。
(1)高校、高専、大学、大学院、短期大学、専門学校、予備校在籍する学生を扶養している方
(2)令和2630日現在、保護者の住民票が本町にある方
保護者にはその他の監護者(祖父母、養父母、叔父叔母、兄姉など)も含まれます。
 

給付金額

学生1人につき 50,000円 給付金は保護者の口座に振り込みます。

申請受付期間

令和2年7月1日() ~9月30日() 郵送の場合は当日消印有効
 

申請方法

郵送で申請する場合

下記の「提出書類」を同封のうえ、郵送してください。
郵送先 〒099ー3698 
    小清水町元町2丁目1番1号 小清水町役場総務課総務係

≪提出書類≫
申請には、下記(2~3種類)の書類が必要です。
1 小清水町学生の暮らし応援事業申請書兼請求書
(wordあるいはPDFデータをダウンロードし、A4用紙に印刷してください。)
  DOCX申請書 (19.4KB)
  PDF申請書 (156.5KB)
  PDF記入例 (395.9KB) 必ず記入例をご確認ください。
  
2 学生証の写し 
学生証の交付を受けていない場合は、在学証明書など在籍が確認できる書類のコピーをご用意ください。

3 振込口座を確認できる通帳の写し
通帳の写しは、金融機関名、支店名、口座番号、口座名義が入るようにコピーしてください。
特別定額給付金(1人10万円)を受け取った口座を指定した場合には必要ありません。
 

役場窓口で申請する場合

申請受付は、小清水町役場 町民生活課(正面玄関から入ってすぐの窓口)で行っています。
申請書は窓口に用意していますので、下記の「必要書類等」をご用意の上、お越しください。

必要書類等≫
1 印鑑 
申請書の記入に使用します。

2 学生証の写し 
学生証の交付を受けていない場合は、在学証明書など在籍が確認できる書類のコピーをご用意ください。

3 振込口座を確認できる通帳の写し
通帳の写しは、金融機関名、支店名、口座番号、口座名義が入るようにコピーしてください。
特別定額給付金(1人10万円)を受け取った口座を指定した場合には必要ありません。 
 
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ

総務課総務係
電話:0152-62-4470

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る