ここから本文です。

町長の部屋


写真

小清水町長 久保 弘志
 
新型コロナウイルス感染症予防に対する支援の輪が広がっています。
町には町内外の事業者の皆様や関係する企業様からマスクなどの物資のほか支援金のご寄付を頂いています。また、町内の医療機関や介護施設、小中学校、保育所、幼稚園などにもマスクの寄贈や消毒液、支援金が寄せられるなど、見えないウイルスとの戦いを「共に支えながら乗り越えていきましょう」という心強い支援の輪に心から感謝しております。
町は、町民の皆様と事業者の皆様への独自支援を引き続き実施してまいりますが、国の対策も合わせ、必要な人に必要な支援と情報が行き渡るように努めてまいります。
小清水町のホームページでは国が提供している情報と町独自の支援についてご紹介していますので、下記のページ名をクリックしてご覧ください。
予断を許さない状況のなか、感染リスクを低減させるために、皆さんでコロナに負けない「新しい生活様式」を進めていきましょう。

小清水町子育て世帯応援事業の実施について
小清水町学生の暮らし応援事業の実施について
新型コロナウイルス感染症に関する給付金について(個人向け) 
新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ
新型コロナウイルス感染症の対策について
 

 

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る