ここから本文です。

じゃがいも街道

一面に広がる白とピンクのカーペット

じゃがいも街道看板の写真
じゃがいもの産地として知られている小清水町のシンボルロードといえるのが、網走方面から国道244号線を走り、市街地に向かう約5キロメートルの直線道路、その名も「じゃがいも街道」です。
7月になると、白やピンクの可憐なじゃがいもの花が一面に広がり、その奥には雄大な斜里岳や知床連山の峰々がそびえ立ち、まさに北海道的スケールの景観が「じゃがいも街道」をとおる人々の足を引き止めます。
延々と続く起伏のある広大な畑と一直線に並ぶ防風林は、どこか欧米を思わせる田園風景です。
また、途中には特産物直売所があり、とれたての新鮮な野菜が安く買えるとあって人気を集めています。
じゃがいも街道の看板と斜里岳の写真
青々とした小麦畑の写真
花が咲いたじゃがいも畑の写真
黄金色の小麦畑の写真
じゃがいも畑から見える斜里岳の写真
収穫が終わった後の小麦畑の写真

お問い合わせ

産業課商工観光係
電話:0152-62-4481
小清水町観光協会
電話:0152-67-5120

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る