文字の大きさ
拡大
縮小
元に戻す
  • サイトの使い方
  • サイトマップ

ここから本文です。

死亡牛のBSE検査対象月齢が変わります。

平成31年4月1日より、死亡牛のBSE検査対象月齢が下記のとおり変わります。

①96か月齢以上の死亡牛
②起立不能等であった死亡牛(48か月齢以上)
③BSEを疑う症状のあった死亡牛(全月齢)

上記の①~③についてはBSE検査を行う必要があります。

詳細については、「PDF網走家畜衛生情報 H31.2 (366.8KB)」をご覧ください。
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

産業課農業振興係
電話:0152-62-4474