文字の大きさ
拡大
縮小
元に戻す
  • サイトの使い方
  • サイトマップ

ここから本文です。

(ふるさと納税)小清水町を応援してくださる方へ

ふるさと小清水町を応援してください!

 
 

 『ふるさと納税制度』は、生まれ育ったふるさとなどに自分の意思で納税でき、応援したい自治体を選ぶことができる制度として創設されました。

 小清水町は、ふるさと納税を通していただいたご寄付を、将来にわたり魅力あるまちづくりのための事業に活用しています。
 皆さまからのご寄付に対するお礼の品は、まちの特産品をお届けしておりますので、ふるさと“こしみず”へのあたたかいご支援をよろしくお願いします。

お礼の品(まちの特産品)について

 平成28年4月1日より、「ふるさと小清水応援寄附金」として、インターネット申込み、クレジット決済を導入しました。
 1回に10,000円以上の寄付をいただいた町外在住の個人の方へ、まちの特産品をお礼の品としてお贈りします。
 寄付回数については制限がありませんので、何度でもお申込みいただけます。
 

お申し込み方法

WEB申込み

 ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」からお申込みいただけます。




(左のバナーをクリック!)

 インターネット上で、お申し込みから決済までのお手続きが可能な「クレジット決済(Yahoo!公金支払い)」が利用できますので、ぜひご利用ください。

※寄附申込者と決済する方(クレジットカードの名義人)は同一である必要がありますので、ご注意ください。


郵送またはFAXで申込み 

郵送またはFAXで申込みを希望のかたは、寄附申込書をダウンロードしてお使いください。

寄附申込書(PDF 600KB)

【郵送先】
〒060-0807
北海道札幌市北区北7条1丁目1番2号
SF札幌ビル10F
中央コンピューターサービス株式会社
ふるさと北海道事務局内 
ふるさと納税お問合せセンター 宛
TEL: 011‐374‐8603(平日9:00~17:30)

【FAX送信先】
FAX: 011‐374‐8607


ふるさと納税制度の概要について

 個人の方が都道府県、市区町村に寄付を行った場合、個人住民税の寄附金控除と所得税の寄附金控除が適用となり、寄付した額から適用下限額の2,000円を差し引いた額が、個人住民税と所得税の合計額から控除される制度(ふるさと納税制度)がスタートしました。(個人住民税の特例控除分の上限は、個人住民税所得割額の10%の額です。)

 この制度は、平成20年1月1日以降の寄付金から適用されます。
寄付金の控除を受けようとする場合は、住所地の所管税務署に確定申告する必要があります。

 ふるさと納税制度の詳しい概要については、ふるさと納税制度についてをご覧ください。


寄付金の活用方法

 皆さまからの寄付金は小清水町の将来をつくる4つの事業に充てさせていただきます。
 お申込みの際にどの事業で活用してほしいかをご指定ください。
 1 自然環境の保全に活用
 2 子育て支援の充実
 3 生涯学習環境の整備
 4 町長が推進する事業
 5 アウトドア・アクティビティ環境の整備 

お問い合わせ・担当窓口


お礼の品・お申込みに関するお問い合わせ先

中央コンピューターサービス株式会社
ふるさと北海道事務局内
ふるさと納税お問い合わせセンター
TEL: 011-374-8603(平日9:00~17:30) 
FAX: 011-374-8607
Mail: furusato-koshimizu@ccs1981.jp

制度などに関するお問い合わせ先

企画財政課 企画係
TEL: 0152-62-4471 
FAX: 0152-62-4198 
Mail: furusato@town.koshimizu.hokkaido.jp