文字の大きさ
拡大
縮小
元に戻す
  • サイトの使い方
  • サイトマップ

ここから本文です。

ごみの不法投棄や焼却は法律により処罰されます

5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金が科せられます。

テレビやタイヤ、家庭ごみなど、不法投棄の情報が最近多く寄せられております。
不法投棄のごみを放置しておくと、継続して投棄されることが多く、付近の住民に迷惑がかかるだけでなく、自然環境に悪影響を与えますので、見つけた場合はご連絡ください。
ご連絡いただきました不法投棄のごみは、役場と警察で現場を確認する等の対応をいたします。

不法投棄の実態

平成26年度不法投棄件数 13件
投棄者に指導した件数 0件
警察に通報した件数 3件

野焼き(野外でごみを燃やすこと)は、煙や悪臭で周囲に迷惑がかかるばかりでなく、空気が乾燥して風が強い季節には火災の原因にもなり、原則として法律で禁止されています。
ドラム缶やブロック囲いでの焼却、穴を掘っての焼却も野焼きと同じですので、行わないでください。

野焼き禁止の例外

野焼き禁止の例外は次に掲げるとおりです。
  1. 災害の予防、応急対策または復旧のため
  2. 風俗習慣上または宗教上の行事を行うため
  3. 農業、または漁業を営むためにやむを得ないものとして行われる稲わら等の焼却
  4. たき火、その他日常生活を営む上で通常行われる軽微なもの
  5. キャンプファイアー、バーベキュー、その他屋外レジャーで通常行われる軽微なもの

ごみ拾いボランティアに、ごみ袋をお渡しします

地域や各団体、また個人で道路のポイ捨てごみを拾うボランティア活動が盛んに行われています。ごみ拾いボランティアにご協力いただいている皆さんには、ごみ拾いのためのごみ袋をお渡ししていますので、ご希望の方はお申し出ください。

お問い合わせ先

町民生活課住民活動係
電話:0152-62-4472