文字の大きさ
拡大
縮小
元に戻す
  • サイトの使い方
  • サイトマップ

ここから本文です。

北海道指導農業士・農業士について

 「北海道農業士」は、北海道農業の発展と地域社会の活性化を図る上で、地域の担い手となる優れた能力を有し、経営改善や地域農業の振興等に積極的に参加する意欲旺盛な農業者を認定してその活動を助長することを目的に付与される称号です。
 また、「北海道指導農業士」は、前記の経営改善や地域農業の振興等に助言、指導を行うなど、より高度な能力を有し、指導性を発揮する農業者に付与される称号で、いずれも市町村長から知事に対して推薦し、北海道指導農業士・農業士制度推進委員会において選考され、知事が認定します。
 現在小清水町には、指導農業士5名、農業士9名がおり、地域の農業経営のリーダーとして活躍しています。また、資格者相互の研鑽や新規就農者の支援等を目的に斜網地区農業士会が結成され、研修会等が行われています。

  詳細は、北海道のホームページに記載されております。
  
 北海道ホームページ : http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ns/kei/keiei/ninaite/ninaite/17nougyousi.htm

  

お問い合わせ先

産業課農業振興係
電話:0152-62-4474