文字の大きさ
拡大
縮小
元に戻す
  • サイトの使い方
  • サイトマップ

ここから本文です。

ゆりの郷こしみず「リリーパーク」

~丘陵を覆いつくす色あざやかなゆりの花畑~

  リリーパーク

小清水原生花園に咲くエゾスカシユリやエゾキスゲに代表されるように、「ゆりのまち」として知られる小清水町の新たな観光スポットがゆりの郷こしみず「リリーパーク」です。

 約13ヘクタールの園地内には、スカシ系・オリエンタル系など世界中の100品種以上・700万輪の色や形、香りの違う多彩なゆりが丘陵や自然木を生かして色鮮やかに広がり、辺り一面がゆりで覆いつくされている情景が楽しめます。
 開園期間は毎年7月中旬から9月上旬くらいまで。花の見頃は7月下旬から8月いっぱいまでですが、品種が豊富なため、訪れるたびに違ったゆりが咲いており何度足を運んでも楽しんでご覧になれます。
 
 公園内の売店では、生花の販売や球根の予約販売なども合わせておこなわれており各地からの来園者に「ゆりのまち こしみず」をPRしています。 

今年度の開園及びイベント情報については、こちらをご覧ください。 

 リリーパーク1  リリーパーク2  リリーパーク
 リリーパーク4  リリーパーク5  リリーパーク6

 
 

「リリーパーク」へのアクセス

住所:斜里郡小清水町11区(小清水中学校そば)

 

北見方面からお越しの方

国道334号(美幌町~大空町東藻琴~小清水町~斜里町を結ぶ内陸路線)をご利用下さい。
大空町東藻琴より約20km地点の国道沿い右側丘陵に見えてきます。

 

網走方面からお越しの方

国道244号(網走市~小清水町浜小清水~斜里町を結ぶ海岸・内陸路線)を小清水町浜小清水から小清水市街・弟子屈町方面の「町道じゃがいも街道(約6km)」に入り、小清水市街に向かい、神社前の信号を右折し国道334号に入ります。
そこから約800m直進すると国道沿い左側丘陵に見えてきます。

 

斜里・知床方面からお越しの方

国道334号(斜里町~小清水町~東藻琴村~美幌町を結ぶ内陸路線)をご利用ください。
斜里町ウトロより約60km、斜里町市街より約25kmです。
途中、国道334号と391号の交点があり、「ホクレンGS」が信号手前右側にあります。さらに約1.3km直進すると国道沿い左側丘陵に見えてきます。

 

弟子屈・川湯方面からお越しの方

国道391号(川湯~小清水町市街を結ぶ内陸路線)を小清水市街通過後左折し(信号あり)、国道334号に入ります。
そこから約800m直進すると国道沿い左側丘陵に見えてきます。 

 

お問い合わせ先

(有)シナジーこしみず
電話:0152-62-2903
又は、産業課商工観光係
電話:0152-62-4481