イメージ

小清水町活性化センター(「道の駅」はなやか小清水)の指定管理者を募集します!

小清水町活性化センター(「道の駅」はなやか小清水)の管理運営にあたり、平成31年4月1日(月)からの指定管理者を募集します。

■ 施設概要

① 施設の名称:小清水町活性化センター

② 所在地:北海道斜里郡小清水町字浜小清水474-7

③ 開設時期:平成12年12月

④ 施設の規模等:建物延床面積 985.23㎡(うち指定管理面積500.23㎡)

          直売所・テラス・スロープ・階段部分 578.10

                 駐車場等 8,342.19㎡ ※駐車場とは、駐車場(ツーリストセンター用駐車場除く)、直売コーナー、テラス、スロープ、ハマナス花壇敷地内歩道、芝生をいう。

⑤ 構造:鉄骨造

⑥ 施設内容(指定管理者導入部分のみ):

喫茶・展示室290.15㎡ ※事務室・加工室までの通路部分含む

事務室 42.50

都市交流談話室 51.00

トイレ(男 大46 、女6、多目的1)83.10

風除室 33.48

直売所・テラス・スロープ・階段部分 578.10

駐車場(大型12台、普通車72台(東側5台含む)、バリアフリー2台 計86台)

 

■ 運営方針

  ① 食の発信   

本町の地場産品を活用した物品はもとより、加工品の販売を通じて本町のPRを行うこと。

  ② 魅力の発信

    観光案内はもとより、本町の魅力(自然、地場産品など)について、体験を通じてPRを行うこと。

  ③ 施設運営

    原則、休館日は1月1日とし、開館時間は、夏季(5月から10月)は午前9時から午後7時まで、冬季(11月から4月)は午前9時から午後5時30分とする。

    ただし、トイレ(風除室・JR待合室などの施設入り口含む)、駐車場は24時間とする。

 

■ 指定管理期間

平成31年4月1日から平成36年3月31日まで(5年間)

 

■ 主な応募要件等

  ① 法人とする。

  ② 地元企業や農業者等と連携し、本町の地場産品の販売及び加工品(飲食含む)の販売を行うこと。

  ③ 飲食店営業、喫茶店営業、乳類販売営業等の許可を得て営業ができること。

  ④ 10月25日(木)に開催する業務説明会に必ず出席すること。

  ⑤ 原則、指定管理者における自主事業による収入及び利用料収入での運営となりますが、当施設の適切な運営を行うため、光熱水費(燃料費・電気料・水道使用料・農業集落排水使用料)と機能維持のために重要な施設・設備の保守点検業務費等については、町が指定管理料として負担するものとします。

 

■ 選定までのスケジュール 

 

業務説明会への出席は、指定申請の必須条件であることに留意願います。なお、業務説明会及び現地見学会に参加する場合は、10月19日(金)までに参加申込書を下記お問い合わせまで提出願います。

提出方法は、電子メール、ファクシミリでお願いします。

内容 日程
指定管理者募集要項の配布 産業課農業振興係、はなやか窓口、HPで配布 平成30年10月4日(木)~平成30年11月2日(金)
業務説明会の参加申込期限 参加が申請の必須条件 平成30年10月4日(木)~平成30年10月19日(金)
募集内容に関する質問の受付 Eメール及びFAXで提出すること 平成30年11月5日(月)~平成30年11月16日(金)
質問に対する回答 Eメール又はFAXにて回答する 平成30年11月5日(月)~平成30年11月19日(月)
業務説明会の開催 参加が申請の必須条件 平成30年10月25日(木)
申請受付 産業課農業振興係へ持参提出すること 平成30年10月25日(木)~平成30年11月21日(水)
プロポーザルの開催   平成30年12月6日(木)午後1時30分から実施予定
指定管理者候補者の決定   平成30年12月上旬


■ 申請にかかる様式等の配布について
 下記よりダウンロードするか、小清水町産業課農業振興係又は「道の駅」はなやか小清水でお受け取りください。

募集要項
指定管理業務仕様書
業務説明会参加申込書
指定管理者申請に関する質問票
指定申請書
経営状況調書
事業計画書(収支予算書案含む)
誓約書

指定管理区域図面 


■ お問い合わせ先、応募書類の提出先

  小清水町産業課 農業振興係 0152-62-4474

  〒099-3698 北海道斜里郡小清水町元町2丁目1番1号  FAX 0152-62-4198

  Eメール hanayaka@town.koshimizu.hokkaido.jp


お問い合わせ先

産業課農業振興係
電話:0152-62-4474