写真で見る小清水小の子ども達(平成31年3月)

卒業生が手作りした
雑巾の贈呈式がありました。
在校生代表はもちろん
最高学年となる5年生。
児童会長が満面の笑顔で
受け取りました。
大事な校舎です。
ピカピカにして欲しいと思います。

木版画で自分の顔を彫りました。
しばらくは、図工室前に
掲示されていて、
前を通るたびに
在校生は、
その出来映えに
びっくりしていました。


一年生もまけずに上手です。
わたしはだれでしょうという
クイズになっていましたが
問題としては
かんたんなレベルになるくらい
そっくりに描けていました。