写真で見る小清水小の子ども達〈平成29年7月③〉

 校歌を作詞・作曲したVOICE(ボイス)のお二人が来校しました(5月19日)。
 VOICEのお二人は歌だけでは無く、お話しも上手です。子どもの頃のギターと歌との出会いから、好きなものに熱中して、大人になってもあきらめずに挑戦し続けて、夢をかなえた話をしていただきました。とにかく好きなことならとことん頑張ってみようというメッセージが伝わりました。
 今まで、いろいろな人との出会いがあり、小清水小学校の校歌を作ることにも、つながったそうです。人と人との出会いや支え合いを大切にして、仲間を大切にしていってほしいというお話しもしていただきました。
 最後に全校児童からのお礼として、校歌を金管バンド演奏で歌いました。いつも以上に元気な歌声と金管バンドの演奏は、校歌を作っていただいたVOICEのお二人への感謝の気持ちとして伝わっていたようです。

拡大画像を見る


拡大画像を見る