小中一貫教育を推進するための教育研究

小中一貫教育の推進(小清水町教育振興会)

PDF小中一貫教育の概要(小中合同研修の取り組み) (2.2MB)
  • 小清水町立学校の教育研究は、町の教育振興会研修と一本化して行っています。
  • 小中一貫教育の実施に伴い、小学校と中学校合同による研究を推進しています。
  • 合同校内研究会、合同管内公開研究会を含め、年間9回の合同研修を実施し、9年間を見通した学習指導等により15歳の学力保障を目指します。
  • 各教科部会では、部会内で小中交流授業を実施し、授業力を高め合います。
    また、小中の教職員が相互乗り入れ授業や異学年・異校種の交流授業を実施し、互いの校種の指導について意見交換します。
  • 教育研究大会は10月3日に終了しました。
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。